【オンライン】外国人のための日本のビジネスマナー研修


外国人のための日本のビジネスマナー研修がオンラインでも受講可能に!

 

FINESTのオンライン講座に、外国人のための日本のビジネスマナー研修が加わりました!

【オンライン講座のメリット】

・どこからでも受講可能(海外の拠点からも)
・採用に合わせていつでも受講可能
・少人数で受講可能
・オンラインで質問しやすい

外国人の方の採用は全国各地で行われており、その数だけ日本文化との違いに悩む外国人の方がいらっしゃいます。これまで東京までご受講に来れなかったかたも、オンラインでご受講できたことで物理的な距離を縮めてくれました。

【FINESTの外国人へのマナー指導はここが違う】

FINESTの外国人向けのマナー指導の最初に、日本の文化の理解のために説明してきたハイコンテクストな日本人とローコンテクストな外国人という項目を取り入れています。

かなり大雑把に説明すると、ハイコンテクストな日本人は相手の文脈にある気持ちを読み取って言われていないことまで行動化する、いわゆる「気が利く」と言われ、

ローコンテクストな外国人(特に欧米系)は、他民族多様性の中で間違いが発生しないように、言葉通りに解釈する、逆に言われたこと以外はしなくて良いと解釈するので、日本での業務に従事する際に「気が利かない」と言われる、という問題が発生しています。

外国人の方々は何も悪いことはしていないのに、日本人から気が利かないと言われてしまうのです。しかしそのトラブルの理由がわかることで、日本ではこの「気が利く」こと「気遣い」ができることで業務が円滑に進み、業務への業過にもつながることもあると理解すると、彼らはとても簡単なことだ!と言ってくれます。

このハイコンテクストとローコンテクストを単にロジックだけではなく、実際のビジネスシーンで起こっている事例を交えて外国人の方に説明することで、彼らの「心」が日本のマナーを知ろうという方向に一気に向いてくれるのです。

FINESTの研修では、日本のマナーを無理やり押し付けるのではなく、それぞれの国民性を尊重しお互いを理解して日本で働く上で不安や疑問に思っていることを解消していきます。

 

【オンライン 外国人のための日本のビジネスマナー研修】

●5時間研修
●受講料:33.000円(本体価格30.000円)

▼「オンライン外国人のための日本のビジネスマナー研修」の詳細はこちら