【新入社員の電話応対】まずは動画で練習してみましょう



新入社員が入社後最初に困ること


4月に入社した新入社員の皆様は、ビジネスマナー研修や業務上の研修を終え、ゴールデンウィーク以降にようやく終日自分のデスクに座ることになるでしょう。

そこで真っ先に課される業務が「電話応対」ではないでしょうか。
研修でしっかり指導を受けたものの、いざ実業務で本当のお客様を前にするといつも以上に緊張し、場合によっては上手く話せない人も出てくることと思います。

しかし安心してください!
ビジネス上の電話応対はある程度トークスクリプトが決まっています。特に新入社員の皆様は最初は自分に電話がかかってくることもないでしょう。
しっかりと社内の名指し人に電話を取り次げれば合格点です。


電話応対スキルは練習した回数と自信が比例する


電話応対は、決まったトークスクリプトを何度も何度も口に出して練習することで、トークスクリプトのパターンを身に付けることが出来ます。
FINESTではそのための練習動画をご用意いたしました。是非こちらの動画で何度も何度も練習して自信を身に付けてください。電話応対スキルは練習した回数と自信が比例します!

電話応対を一人で練習!【基本編】

電話応対を一人で練習!【スキルアップ編】


動画練習だけでは不安な方は


動画で何度も練習したけれど、自社の内容に合わせてもう少し練習したい方、実際に人間相手に練習したい方は、オンラインにてマンツーマンでの電話応対研修もご用意しております。
悩んでいる方は、お早めにFINESTの研修を受講し問題を解決しましょう。FINESTの『電話応対』動画で練習し、『オンライン電話応対マンツーマン研修』で練習の成果を確認しましょう。